クンニ同好会

クンニをしてもらいたい女性と、クンニをしたい男性の為に作られた「クンニ同好会」は、24時間365日クンニ大好きな男性会員を募集しているSM・マニア系出会いサイトだ。
このサイトは圧倒的に女性会員のほうが多いため、男性がどれだけ参加しようと、男女比で男性が女性を上回ることは無いのではないかと言われている。
それはなぜか?クンニされたい、舐められて気持ちよくなりたいという女性は多いが、女性器を舐めたいと考える男性は少ないからだ。

女性の中には、クンニ以上のことを要求する人もいる。その場合は謝礼を上乗せしてもらうのが定石だが、謝礼ありでも生理的に無理と感じる女性であれば、拒否しても問題ない。
サイトの規約を見れば分かると思うが、男性を非常に優遇したサイトになっている。それほど男性会員が少ないというわけだ。

“男性会員が少ない=女性会員と会いやすい”

そこにピンと来たそこのあなた、正解です!
多数の女性にクンニしたいという願望を持っている方ならうってつけのサイトであるが、波長が合う女性を見つけてしまえばクンニ抜きでも気楽に付き合えるだろう。
もし今の会社の収入に不満があるのなら、このサイトで本格的に愛人収入を得ることを考えるのも悪くないだろう。
かと言っていきなり会社を辞めるのも不安だろうから、しばらくは小遣い稼ぎぐらいの気持ちで挑戦してみるところから始めてみると良いだろう。

クンニ同好会

クンニ同好会
62

逆援成功率

7/10

    出会い成功率

    6/10

      ユーザー数

      6/10

        【会いやすい年齢層】

        • 20代~40代

        【男女比率】

        • 男5:女5

        投稿者: admin

        クンニ同好会」ユーザーからのコメント

          ナメクジ(会社員・36歳)

          (2015年10月8日 - 8:55 PM)

          学生時代から10年来のクンニパートナーだった女性が旦那の転勤で引っ越してしまい、仕方なく新たなクンニパートナーを見つけることにしました。普通の方からしてみれば、「そんなにクンニしたいの?頭おかしいんじゃない?」と思われるかもしれませんが、それくらい私はこれまでの生活の中で重度のクンニ依存症になっていたのです。このサイトを始めた直後は早くクンニしたい気持ちの焦りから、うまく自分をアピールすることが出来ず、なかなか会えない日々が続きましたが、いかにクンニが好きかを掲示板で訴え続けていたところ数名の女性から連絡を頂けました。その中から一番近隣の女性を選び、つい先日、念願のクンニをすることが出来ました。前のパートナーとはちょっと味が違うのですが、久しぶりのクンニはとても美味しく、舌が痺れるくらい長時間舐めまくってしまいました。

          ねこまる(学生・20歳)

          (2016年6月6日 - 12:33 PM)

          「コートの下は全裸で」という条件で待ち合わせに向かいました。冷やかしかも知れなかったけど、本当に来てくれたので逆に驚いちゃいました!Sなお姉さんとセックス出来て嬉しいです。

        コメントの受付は終了しました。